アドレス125【LEDヘッドライト取付編】4500K・6000K比較!(DT11A)

アドレス125

アドレス125 【LEDヘッドライト取付編】(限定動画有り)

 

みなさーま、YouTubeでもやもや活動しています、KY Styles (ケイワイ スタイルズ)です。

 

今回は、前前回の準備編の続き

そして前回の取付編の続き

内容はLEDヘッドライトを取付し明るさの比較をします。

今回は限定動画も準備ございます!

 

⬇︎準備編の記事はこちら⬇︎

Address125【LED化】準備編・ヘッドライト・ウィンカー・ブレーキバルブ交換!

⬇︎取付編の記事はこちら⬇︎

Address125【LED化】取付編・ウィンカー・ブレーキバルブ交換!

⬇︎動画はこちら⬇︎

SUZUKI【アドレス125】#45(後編)【LED化】ウィンカー &ヘッドライト&ブレーキバルブ交換だお!
SUZUKI【アドレス125】#46 LEDヘッドライト【6000K・4500Kを比較!】黒アドレス125も交換だお!【SPHERELIGHT RIZING2】

 

注意事項

 

KY Styles
KY Styles

くどいですが

前回の続き〜行ってみよう!

取り付けるLEDヘッドライト

スフィアライト(SPHERELIGHT) バイク用 LED ヘッドライト ライジング2 日本製 HS1 6000Kと4500K

ライジング2 6000K4500K

6000Kは取付した後に撮影したから中身ないよ。3年保証。

4500K

1800lm・色温度も4500Kと6000Kの2種。

車種別製品適合表で自分の形をチェックしよう

あなたはサンライト派?それともホワイト派

スフィアライト 中身

(オフィシャルHP)スフィアライト ライジング2 HS1

 

KY Styles
KY Styles

それともハロゲン派?

 

LEDヘッドライトに交換

この様にガッツリ取ると作業しやすいですが

この位のスペースでも十分ですね。

⬆︎この社外LEDは回して取り外します。アドレス 暴走

結局作業してたらずり落ちて⬆︎こんなんになりましたがw

暴走中って感じ

純正ヘッドライト

純正はゴムキャップ取りーの(後で使うよ)

バルブスプリング取りーの(チョイ硬いよ)

純正ヘッドライトバルブ

純正バルブ取りーの(大事に取っておこう)

 

スフィアライト  ライジング2取付

スフィアライト (冷却ファンレス)とSEALIGHT(冷却ファン付き)

ヒートシンク

まずヒートシンクを取る(回すだけ)

スフィアライト本体を入れていきます。

HS1

HS1 入る様にしか入りません。ここで問題が・・・

ノーマルバルブスプリングだと干渉して固定できない

バルブスプリング

幅が違いますねw

付属のバルブスプリングに交換する

ここを緩めて取り替え(プラスドライバー)

仮止め➡︎固定➡︎本締めがやり良かったですね

再登場・ゴムキャップを押し入れます。

車種によりゴムキャップの先端を切る場合があります。

ヒートシンクを回して装着。

先ほどの縁を出していたらやり良いですね。

コントローラーとコネクターつけます。

➡︎⬅︎を合わせて差し込み、被せて回して固定

プラグ差し込んだら、まず点灯確認だぞ。

車種により隙間ができる場合も!その時は防水をしっかりしよう。

無事に点灯したら、コントローラーを固定

意外に大きいこやつは、今回下のスペースへ固定しました。

あ・・今説明したこと

説明書に書いてあることですw

 

4500Kと6000Kを画像で比較

アクションカメラで撮影

4500K

iPhoneで撮影

6000K

iPhoneクオリティです

4500K6000K比較

ロービーム

4500K6000K比較

ハイビーム

 

ちょっと分かりにくいので

もし良ければ動画で確認して見てくださいね♪

 

限定動画

短い動画ですが、お気に入りの仕様を変更・・いや

本編ではカットしたポジション&ブレーキバルブ変更

 

KY Styles
KY Styles

元々こうでしたw

純正ハロゲンとLED

純正はハロゲンヘッドライトです。

購入して1年3ヶ月位でバルブ切れ

ハロゲンバルブ切れ

私の場合、街灯がない田んぼ道を走行したりします。

やはりその時に「もう少し明るければ」と思うことがありましたし

動画のネタにもなるとゆう理由でLEDへ交換しましたw

 

純正ハロゲンヘッドライト

 

ハロゲンは黄色っぽく暖かい色味が特徴。

昔は主流でしたが、最近はLEDも増えてきましたね。

 

K(ケルビン)

純正ハロゲンのケルビン数は3200K位と言われています。

 

K(ケルビン)=色温度

3200K=電球色

ハロゲンバルブ

4500K=白色

4500K

4500K

6000K=昼光色

6000K

6000K=昼光色

このサイトさん【ケルビン】分かりやすいです

色によって視認性が変わるので

お好みに合わせたいですね。

 

スフィアライトH4なら3200Kあるので

HS1も出してくれないでしょうか!

 

KY Styles
KY Styles

私、買いますよ!!

寿命

 

ハロゲンは300〜500時間

HIDが1500〜2000時間

LEDは約50000時間

 

KY Styles
KY Styles

LEDの寿命パないw

 

LEDヘッドライト

 

LEDは価格は高めでしたが

安価なものも増えてきましたね。

好きな色味にしたり、自己満足感をたっぷり味わえます。

 

消費電力が低くなるので

バッテリー負荷が減らせると

バッテリートラブルの解消に繋がるぞ。

 

私みたいにUSB電源や、グリップヒーター装備車は

メリットはよりあるかもしれません♪

 

消費電力の違い

  • 純正ヘッドライト35W
  • 前回LEDヘッドライト22W
  • 今回LEDヘッドライト18W

 

LEDは熱に弱い。

前回使用のLEDは冷却ファンが付いていたのですが

そのファンが調子が悪くなり

暗くなる症状が出たので新しく交換したお!

新旧LEDヘッドライトを比べて

 

LEDですので、どちらも明るいです。

 

価格の差が大きいので

比べるのもナンセンスですが・・・

 

動画でもお伝えしましたが

横から見たときの眩しさが軽減されていました。

これはルーメンの違いかと思われます。

(画像では距離の違いもあり分かりにくいですが)

 

旧LED=5000lm⬇︎

新LED=1800lm⬇︎

4500K

眩しいですが

6000K

嫌な眩しさではではなくなっています。

 

ルーメンが高い=明るいではないんですね。

 

ルーメンが分かりやすいサイト

 

 

今回は以上になります!

 

暑くなってきましたので

みなさん体調にお気をつけくださいね!

 

またお会いしましょう

コメント

  1. はじめまして、還暦過ぎて小4・1年の子持ち親父です。YouTube拝見してます。
    バイク復帰を企てローンと教育費に阻まれてまだ駄目です。
    アドレス125良いですね~スズキ(というかスクーター)買った時無いから
    欲しいです。
    これからも拝見させていただきます。よろしくお願いします。
    お父さんより歳は上かもね~

    とも君とまさ君のお父さん

    • KY StylesKY Styles より:

      初めまして!コメント・YouTubeも見ていいただき、ありがとうございますm(_ _)m
      スクーターはよく走りますし楽です♪
      小さいお子様が居らっしゃるなら、ご自身のことは後になりますよね(´∀`*)
      私の父親より上かもしれませんが、とも君とまさくんのお父さんのバイタリティは若いと思います!
      これからも宜しくお願いします!

  2. kitcat より:

    SEA ライト ダウン報告…
    6/16 「何か暗いなぁ~?」と思って、ヘッドライトを見たら、
    左LoのLEDが(消えてはいないが)ホタルの灯…
    → https://sea.ap.teacup.com/nono/img/1593841344.jpg
    右Loと両Hiは無事。
    Loにすると、ファンが回らないのです。
    ファンレスのものを物色中です。
    でも、ファンレスで夏場は乗り切れるのか、注目しています。
    ギリちゃん…助けてぇ~
    いつも、ためになる動画の配信、ありがとう!!

    • KY StylesKY Styles より:

      kitcatさん、こんばんは!いつもありがとうございますm(_ _)m
      ん〜
      私と同じような現象ですね( ̄▽ ̄;)
      あの値段では文句は言えませんが、もう少し物持ちして欲しいですね。
      にゃ〜(=^x^=)
      現在使用中のスフィアライト はファンレスですがおそらく大丈夫だと思います♪
      まだ様子は見ますがジャパンクオリティで3年保証が自信がある証拠かと(´∀`*)

タイトルとURLをコピーしました